ビートレーディング(福岡・大阪・東京)のファクタリングの評判

MENU

初心者も歓迎!【ビートレーディング】

株式会社ビートレーディングは日本全国を対象にファクタリングのサービスを提供する会社です。東京都と大阪府及び福岡県に拠点があります。

サービス概要
公式サイト https://betrading.jp/
手数料 3.0%~
取引可能額 100万円~3億円
取扱い債権業種 【建築業】【運送業】【サービス業】【小売業】【卸売業】【製造業】
【人材紹介業】など全業種
商業登記の対象 法人、個人事業主
取扱サービス 2社間/3社間
対応スピード 即日~
対応地域 日本全国
営業時間 月曜~金曜 10:00~18:00(土日、祝日を除く)

会社概要
会社名 株式会社ビートレーディング
代表者 代表取締役 佐々木 英世
東京本社 【住所】東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F 【地図を見る】
【アクセス】JR浜松町駅北口より徒歩7分 / 都営大江戸線大門駅 徒歩5分
都営三田線御成門駅A2出口より徒歩3分
【連絡先】TEL:03-6450-1604 / FAX:03-3431-5630
大阪支店 【住所】大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル903号室【地図を見る】
【アクセス】大阪市営地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩6分
大阪市営地下鉄堺筋線「扇町駅」より徒歩8分
【連絡先】TEL:06-6130-0818 / FAX:06-6130-0815
福岡支店 【住所】福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階F号室
【地図を見る】
【アクセス】JR博多駅筑紫口 / 福岡市営地下鉄博多駅筑紫改札口 徒歩3分
【連絡先】TEL:092-292-2220 / FAX:092-292-2273
設立 平成24年4月
資本金 資本金 7,000万円(資本準備金 5,000万円)
事業内容 ファクタリング業 / コンサルティング業

 

公式ページはこちら

 

 

「ビートレーディング」ってどんな会社?

betrading

株式会社ビートレーディング(代表取締役 佐々木 英世)は100万円から3億円の売掛債権の買取に対応しています。15,000社に選ばれた経験や実績を持つ会社です。
ファクタリング初心者企業も歓迎で、売掛金の即現金化が可能です。東京都港区と大阪市北区、福岡市博多区に拠点があります。

 

ビートレーディングは銀行リスケや赤字問題、債務超過、税金滞納があっても問題ないため、資金繰りに悩む会社には強い味方です。創業1年未満であったり、他の金融機関を利用している最中でも問題ありません。ノンリコース型ファクタリングで売掛先会社の経営状態の保証を負う義務はありません

 

またビートレーディングでは、あらかじめ売掛先会社ごとに買取金額の枠を設定します。そのため、範囲内での断続的な利用が可能です。

 

おすすめな理由

  • 審査通過率98%
  • 女性オペレーターが親身に対応
  • 最大買取金額3億円
  • 郵送契約可能
  • 個人事業主様もOK!

 

公式サイト

 

 

利用する際の契約の流れ

  1. 【仮査定】https://betrading.jp/より、無料にて査定いたします。
  2. 【本査定~結果報告】必要書類をご提示いただき、本手祭を行います。御社の現状より、オススメのプランをご提案します。
  3. 【ご成約】買取完了後、即日お支払いいたします。事業にお役立てください。

ビートレーディングでの契約の流れをお伝えします。まず電話(0120-979-559)やメールで申込をします。メールでは24時間受付しています。受付時間は9時半から19時です。申込後仮審査となります。ここでヒアリングが行われます。

 

その後本審査が行われて結果が報告されます。問題がなければ契約に移り入金となります。
そのほかの詳細情報は、【ビートレーディングの公式サイト】を確認してください。なおサイトでは5秒で診断できるフォームがあります。

 

無料の電話査定も可能です。本社は東京で、大阪と福岡に支店を有しています。

ビートレーディングの口コミや評判は?

ビートレーディングの評判について参考情報として体験談をご紹介します。大阪でリフォーム・足場工事を営むある会社は下請けへの支払いのために資金繰りに困っていました。現場での業務が多く、会社に出向いて契約するのが難しいということでファクタリング会社の利用ができないでいました。

 

しかしビートレーディングの全国各地訪問サービスや大阪支店の存在を知って利用して申込を行いました。担当の非常に丁寧な対応や訪問サービスに好感を感じ、ファクタリング以外の資金調達の相談にも乗ってもらえたそうです。

 

ちなみに債権額は200万円で調達額は150万円でした。別の例は放課後デイサービス会社の例です。物件が決まってから開設までの時間が思った以上にかかってしまい、家賃支払いがかさんでしまいました。また従業員への支払いでも四苦八苦したようです。

 

そのようなわけでビートレーディングを利用することになりました。現在では銀行の融資を受けることに成功し、利用者も増加、従業員の増加も考えています。こちらは債権額が180万円で調達額が170万円でした。

 

公式サイト

 

 

 

事業資金を調達できるファクタリング会社を徹底比較

■ 当サイト運営者については以下よりご覧ください。お問い合せもこちらからお願いします。

運営者情報


PAGE TOP